HYTORC

ハイトークナット・ディスク

HYTORC–Nut「ハイトークナット」

ジョイントの漏れをシャットアウト!
世界各国で各種優秀製品賞受賞

標準ナットと交換するだけで、高精度メカニカルテンショナーに変わります。
±5%の高精度軸力が可能。校正された信頼おけるナットです。リモコンで遠隔操作ができます。
※世界最高精度が得られる製品です。

HYTORC–DISC「ハイトークディスク」

世界各国で各種優秀製品賞受賞

経済的なHYTORC–DISC(特殊ワッシャー)を通常ナットの下に設置するだけで、±10%精度の軸力が可能。リモコンで遠隔操作ができます。

※油圧のトルクまたはテンション工具よりも高精度が証明されています。
※世界各国で特許取得
※BASFウッドグループ ロイドレジスター社による精度テストが行われました。

詳しい資料ご請求ください。

HYTORC–DISC「ハイトークディスク」

ワッシャーを通常ナットの下に設置するだけ!

 

HYTORC–DISCは内側にスレッドセグメント(ねじ山)が付いたワッシャーです。そのねじ山はボルトのねじ山とかみ合っています。
反力ソケットでHYTORC–DISCを固定し、ドライブソケットでナットをまわすことにより、両者間にダブルナット効果が発生し、それによりスレッドセグメントが、ボルトに固定され、ボルトが回転するのを防ぎます。即ち、ボルトが回転しないので、ナットの回転はボルトの伸びに変化します従って、HYTORC–DISC内部のセグメントはボルトと供に軸方向に動きます。

ナットとDISC間の摩擦係数が解っておりまた横からの負荷が無いことから、従来の作業に比べて低いトルクでジョイントの表面を傷つけることなく、ボルト軸力精度±10%で締めることが可能です。
HYTORC-DISCを使用することにより、逆さのアプリケーションでも手で工具を押さえることなく、作業が可能になりました。

HYTORC-DISCはASTM-A194-01,ASME-SA194-01仕様に対応しています。

HYTORC-NUT「ハイトークナット」

高精度メカニカルテンションナット

HYTORC-NUTはトルクや引張力に変換することなく、高精度の軸力を可能にする、初の油圧で作動させるテンショナーです。

HYTORC-NUTはボルトエンドまでかみ合ったインナースリーブと、それにかみ合ったワッシャーとナットで構成されています。

インナースリーブがナットを回す工具によって固定され、ナットが回転するに従って、インナースリーブはボルトと一緒に捩れや横からの負荷無しでぼると伸長方向に移動します。

ナットが回転するワッシャー表面上とインナースリーブの摩擦係数が解っていることから、前例の無い精度±5%の残留ボルト締付荷重を可能にしました。

HYTORC-NUTはISO,TUV,Pressure Vesselで証明されています。